創作舞踊劇「ガジユータ」公演

    かごしま文化維新プロジェクトACT」の平成28年度事業として、平成29年3月19日(日)に、奄美文化センターにて創作舞踊劇「ガジユータ」公演が行われました。

    奄美の豊かな自然や生き物、民謡、伝説をモチーフに代表的な郷土芸能「三線」や「八月踊り」の要素を取り入れた創作舞踊劇で、シルク・ドゥ・ソレイユ登録のダンサーや国内外の一流アーティストと地元住民約90人が共演し、とても幻想的な空間を演出しました。
    来場したお客様から盛んに拍手が送られ、出演者の皆さんも満足いくステージになりました。


    ※「かごしま文化維新プロジェクトACT」とは?
      鹿児島の文化や芸術などを見つめ直し、その多様な魅力を融合させることで、新たな可能性の発見や更なる発展につながるような取組や挑戦を実行(ACT)するプロジェクト。



    【主催/鹿児島県、奄美市、奄美市教育委員会、リーディングプロジェクト創造事業企画委員会】

    2017/03/28